しほのおうち

白チワワしほと楽しい事を語り合います。

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.09.Fri

水切りカゴから消費を見つめる

こんばんは(^-^)

先日パート先のお店に「そちらで買った水切りカゴがさびちゃったんですが…。」とのお問い合わせがありました。

買った時期をお聞きするとまだ2か月程しか経っていないとのことでメーカーに出して検査してみることになりました。今回の場合は本当に早すぎるのですが、お店に置いてある商品の質が値段と共に下がっている事は事実だと思います。

私が働きはじめて少ししてから買ったこのカゴ。



ステンレス製なのでこのハーフサイズで確か6000円弱。大きいものは8000円ほどするシリーズでした。高いーと思いながらも水周りは安っぽくない物がいいと奮発して買いましたが、質はやはり良くて4年経った今でもサビひとつ出ずに拭けばツヤっと光ります。

私がこれを買って少しして売れないから…と本社から新製品の案内がきました。それもステンレスでしたがデザインがちょっとなぁ~というもの。お値段は3分の2ほどに下がりました。

しかし…、それでもあまり売れず今度きたのが2分の1程の価格のステンレスメッキの水切りカゴ。

スタッフ「大丈夫かー、これ…?」

店長「水周りやのにメッキか…。」

売れない商品を置けないってゆうのはわかるのですが、値段と品質って絶対比例してきますので買って使ってみてイマイチだったな…って思われるのが辛いです。

うちの店は価格、品質共に高めの商品が多いのでリピーターのお客様に「前買ったやつ良かったわぁ!」と声をかけていただく事が結構あって、接客して納得してもらえて実感もしてもらえて良かったな~^ ^と嬉しく思うんです。

私達スタッフが頑張ってお客様に良さを伝えて高い商品でも売れるお店にしていく!というのがポジティブな理想。

世間の流れが安いものを求めているんだ。品質がいいだけでは物が売れないんだ。というのがネガティブな心の中…。

末端のスタッフが感じるのはインフレでななくデフレですよ。まだまだね。アベノミクスでインフレやー!ゆうてますが、本当にそうなったらたーくさんのお店が潰れて失業者があふれるだろうなー。痛みも伴う改革、の痛み部分か…。うぅ辛い。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watawata23.blog.fc2.com/tb.php/433-167c777b

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。