しほのおうち

白チワワしほと楽しい事を語り合います。

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.07.Wed

家計簿の行方

こんにちは。

さてさていきなり!私家計簿を簡略化させました。ひとりぐらしし始めた頃につけ始めたお小遣い帳の延長のようなものからスタートして…。気付けば10年つけてました。

生活環境がかわってすぐはお金の流れがわからなくなると怖いので細かく、慣れてくると大まかにしていってましたが、日付・店名・金額の三つは最低限つけてました。

ずっとつけているとだいたい毎月の現金での出費、カードでの出費は同じくらいにおさまるようになっていきます。使いすぎたらやばいって思って控えたりもしますし。

カードの出費は心配なので金額を控えておいて照らし合わせは続けていますが、8月から現金の出費の家計簿を大幅にはしょってみました。

まず、月初めに財布の中にある金額をメモ。銀行からお金をおろしたら日付と金額をメモ。月末に財布の残高をチェックして一ヶ月でいくら使ったのかを計算する…。

今までの現金の出費と変わらない額を維持できるようならこれでオッケー、出来なかったら元に戻そうと思っています。8~10月はとりあえず許容範囲で収まっています。

7月末、家計簿をつける目的とはなんぞや…?と思うようになって考えましたが、私にとって家計簿は自分を引き締める物でした。つける事で出費を適性範囲内におさえる物。

なので家計簿をつけなくても、使った金額が適性範囲内におさめられるなら私には全てを書き出す家計簿はいらないかな?と思ったのです。

ずっとつけ続けてきて振り返って見た時に、今月は食費使いすぎた…とか突然の医療費(歯医者くらいですが)って結構かかるなぁ…、来月気をつけよう!と思うようになっていって、無駄遣いがだいぶ減っていったと思います。

10年つけ続けたので少しはお金の使い方が身についているかな…?と思っての実験期間。うまくいけば次に細かい家計簿をつけるのは環境が変わると思われる「子供が出来た時」かな。うまくいきますように(>人<;)

今までいろいろ試したんですが、カード用、現金用に別々に書き込むのが1番やりやすくて、でも家計簿つける時に二冊も書きこむのが面倒で、溜め込んでしまいがちだったのです。現金の書き込みがほんの少しだと一冊でもごちゃごちゃにならず書きこめています。

マイ家計簿

かなり年季の入ったアリスのノートです。もともとカードの支払いを食費、雑費、私物で区切って書いていた物。現金用の場所をつくってちょこっと書いています。

一冊の方がやっぱり気楽やね。レシート溜め込むと良くないって言うし、第一財布がパンパンになってまうからこれでいつもスッキリな財布をキープしたいです。「レシートよりポイントカードなんとかしたら?」と旦那につっこまれています…。えへ、えへへ…(=゚ω゚)ノそれは減らせないっ!

では!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーサイト

コメント

2012.11.07.Wed

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://www.estyle.ne.jp/weadqwe/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watawata23.blog.fc2.com/tb.php/166-4fdf011c

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。